女優、アイドル、などの芸能界のニュースや噂、グラビアアイドルのDVD、写真集、発売情報など、独自の視点でつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

歌姫 視聴率急落の 長瀬智也 は限界か?

長瀬智也 さんと、浜崎あゆみ さんの破局とかぶった内容で話題になったドラマ、「歌姫」、評判悪いみたいですね。

「出る作品を間違えた……」と、悔いているのではないか。「歌姫」(TBS)に出演中の長瀬智也(28)である。

 このドラマは、長瀬と浜崎あゆみの破局で何かと話題になった注目作。ところが、視聴率は7%台までダウンする体たらくだ。長瀬は「マイ★ボス マイ★ヒーロー」などに主演してヒットを飛ばし、これまで演技力を高く評価されてきた。それだけに、今回のつまずきは痛手で、築いてきた実績をフイにしかねない。


「歌姫」の舞台は昭和30年代の高知県。長瀬が演じるのは戦争で記憶をなくした青年で、拾ってくれた映画館の館主の下で働く、ケンカっ早い映写技師を演じている。ヒロインは相武紗季。長瀬に思いを寄せる館主の娘役だ。気になるのは内容が評価されているかどうかだが。

「まず、ドラマのタイトルが『歌姫』なのに、前半は素人のど自慢大会の話で、肩透かしを食らった印象です。しかも、物語はドタバタした人情喜劇みたいな展開で、友情を描きたいのか、ラブストーリーなのかもピンときません。今のところ、長瀬がヤクザを相手にケンカしている印象しか残りませんね。脚本が問題なのかもしれませんね。それと、出演者全員に“ぜよ”と土佐弁をがならせているのもクドイ気がします」(ドラマウオッチャー)

 ちなみに、時代設定はヒット映画「ALWAYS 三丁目の夕日」と同じ昭和30年代だが、ノスタルジーブームに乗ろうというのも安易だ。

 巻き返しはムリか。


「歌姫」って素人のど自慢ですか。
長瀬智也 さんと、相武紗季 さんで視聴率が取れないはずはなかったんですが。
内容が悪すぎたんですかね。
早いとこ次の歌姫を見つけてください。


引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3369121/
引用:ニュース イザ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/comic/87463
引用:ニュース イザ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/comic/84423
引用:ニュース イザ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/82476
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/98812/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/106670
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。