女優、アイドル、などの芸能界のニュースや噂、グラビアアイドルのDVD、写真集、発売情報など、独自の視点でつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

“タイの小雪”ビー・ナムティップとは?

タイの人気女優、ビー・ナムティップさんが来日しました。
本当にタイ人ですか?めちゃきれいです。小雪さんより。

 「タイの小雪」といわれている女優でモデルのビー・ナムティップがドラマ「エアホステス~天使のラブウォーズ~」のDVD日本発売に向けてPRのために来日。本紙は都内でインタビューを行い、ドラマやビー本人のことについていろいろ聞いてみた。
 「エアホステス~天使のラブウォーズ~」はセクシーなキャビンアテンダント(CA)の制服に身を包んだ客室乗務員がイケメンパイロットの争奪戦を繰り広げる、不倫あり、イジメあり、ゲイの恋愛ありと過激な演出によって昨年タイで大人気となったテレビドラマ。

 けなげで可憐な主人公を演じるビーは、タイで「最も脚のキレイなタレント」として賞を受賞したこともある、礼儀正しく笑顔が素敵な超美人。チャームポイントを挙げてもらうと「脚が長いこと。よく笑うところ」とはにかんで答えた。

 美しい脚を維持するため、常に栄養クリームを塗って、寝そべって車輪をこぐように動かすエクササイズをしているとか。努力のたまものでもある長く美しいおみ脚を、ドラマでぜひ堪能してもらいたい。

 ビー自身はヒロインとは全く違うタイプで「ヒロインは人のいいなり。私は思ったことをはっきり言うタイプ」だという。ドラマの中では激しいイジメにあっているが、イジメるのとイジメられるの、どちらが好きかたずねると「どっちも好きじゃない」。友達と男性を奪い合った経験も「実生活ではない」といかにも優等生な回答を連発した。



 しかし恋愛に関する話になると「過去にきれいな大きい花束をもらって、うれしかったけど感激はしなかった。好きじゃなかったから」とばっさり切り捨て、単なる優等生とばかりはいえない様子。好みの男性についても「多少プレイボーイのほうが魅力的。私と付き合いながらほかの人を口説くのはいやだけど、独身だったら最高の相手を選ぶ権利があるわよね。それは私も一緒」と笑顔でさらりと言ってのけた。このあたりは日本とタイの恋愛観の違いがあるのかもしれない。

 今回の「エアホステス」ではセクシーなCAに扮しているが、モデルとして抜群のスタイルを誇り、ドラマにも多数出演。今までにも看護士など、さまざまな制服を着こなしてきた。今後着てみたいと思う制服はの質問に「女性の軍服を着てみたい。軍服は制服自体かっこいいし、スタイルのいい人が着たら素敵だと思う」。さらに「コスプレにも興味があるわ。普通着れないものを何でも着てみたい」とどんな服でも着こなす意欲と自信をのぞかせた。

 今後はぜひコスプレにもチャレンジしてもらいたいものだ。



<プロフィール>

ビー・ナムティップ 1983年11月23日生まれ。身長178センチ。好きな音楽=ポップス、ポップロック。自身もCDアルバムをこれまで3枚リリースしている。公式サイト(http://www.beenamthip.com)

公式ホームページはいけてませんが。。。
ハーフでしょうか?
一人だけ雰囲気違いますね。
日本でも活躍して欲しいですね。

引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/4414608/
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。