女優、アイドル、などの芸能界のニュースや噂、グラビアアイドルのDVD、写真集、発売情報など、独自の視点でつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西川史子 衝撃のベッドシーン披露!

三浦理恵子さんもいいですが、西川史子さんもこの映画で衝撃の演技を見せているそうです。
しかし、なんか面白いですよね。このドラマ。

“女医タレント”西川史子(37)が衝撃のベッドシーンを披露する。

 12月6日公開の映画「特命係長 只野仁 最後の劇場版」に出演し、大胆な艶姿(あですがた)を見せてくれるのだ。

「特命係長――」は原作漫画は日刊ゲンダイ本紙で好評連載中。03年からスタートしたドラマシリーズもサラリーマンを中心に絶大な人気を誇っている。


 昼は広告代理店のさえない窓際社員の只野仁(高橋克典)が、夜は会長の特命を受けてトラブルを解決するヒーローに変身。スカッとするアクションと、美女との“お色気シーン”が最大の見どころだ。

 今回が映画初出演となる西川は、事件の中心になる人気グラドルのマネジャー役。クールで優秀な表の顔と、秘密めいた裏の顔を持つ“悪女”で、情報を入手しようと西川に近づいた只野とくんずほぐれつを演じている。

 西川は白い素肌をあらわにしながら、只野の上に馬乗りになって激しく腰を振りまくり。眉間にシワを寄せながら「ああっ、すごい!」となまめかしい声を上げ、「男の年収なんてどうでもいいわぁぁぁ~っ! 過去の私が壊れてく~~~っ!」と、実生活をにおわせるような言葉を叫びながら絶頂を迎える。ベッドで枕を並べる只野がバラの花びらを撫でるたびに「アンッ」とよがったり、ビクッと体をふるわせたり……。濡れ場に慣れていないぎこちなさも、妙にエッチでたまらない。思わず、身を乗り出してしまうほどの熱演ぶりである。

 この他、レギュラー出演している三浦理恵子のベッドシーンもいつも通りセクシーで生ツバもの。キュートなあえぎ声がそそられる。

 先ごろ、西川は東京・葛飾区の元区議会議員との熱愛が発覚したが、交際も順調とことあるごとにアピールしている。“西川先生”を独占している男がうらやましい。


西川史子さん、福本亜細亜さんと1月に結婚するという噂も出ていますね。
もう準備に入っているとか?


引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3883968/
引用:ニュース イザ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/world/korea/269111/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/279992/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/331890/
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。