女優、アイドル、などの芸能界のニュースや噂、グラビアアイドルのDVD、写真集、発売情報など、独自の視点でつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中村俊輔 が 脱オシム を宣言! サッカー 日本代表

サッカー日本代表の 中村俊輔 選手がインタビューで、脱オシム流を宣言したそうです。

 左ひざじん帯損傷治療などで一時帰国していたセルティックMF中村俊輔(29)が15日午前、ヴァージン・アトランティック便で成田空港から英グラスゴーに出発。来年2月に始まる南アW杯アジア予選突破やチーム力アップのカギに、「脱オシム流」を掲げた。


 「アジア相手ではそこまでパスをつながなくても、1、2本のスルーパスでシュートまで行けることもある。オシム監督の考えるサッカーをやりつつも、自分たちでそこから、枝分かれさせないといけない。そんな感覚を今持っている」

 年内最後の帰国では、大好きな温泉や日本食などを堪能。左ひざの回復を実感した俊輔は、来年スタートする2010年南アフリカ大会アジア予選に思いをはせた。

 豊富な運動量で連動し、サイドを攻略するオシムサッカー第1段階は、9月の欧州遠征で完成を実感したという俊輔。老将の教訓は守りつつ、4大会連続のW杯切符を勝ち取るためには、さらに発展することが重要と主張する。欧州遠征のオーストリア戦では、右サイドで連係を組むG大阪DF加地に「追い越さなくてもいい。このサイドバックは1対1で抜けるから」と指示。局面や時間帯に応じ、プレーを臨機応変に選択し、“脱オシム”でアジアを制するつもりだ。

 ◆古巣に極秘合流 古巣復帰の序章? 今回の一時帰国中に、俊輔が横浜Mの練習に極秘参加したことが分かった。「俊輔パークとマリノスで練習させてもらった。ユースの練習後、ジュニアユースの練習にも参加した。どんどんカテゴリーを下げた」と笑顔を見せた。02年夏まで所属した横浜Mは来夏の獲得を目指し、12月にもセルティックに正式オファーを出す方針を固めており、注目の秘密合流となった。一方、セルティックは生涯オファーを準備中。「(延長)契約しろ、契約しろと言われている」と俊輔が語るように、至宝流出阻止に必死だ。


中村俊輔 のプレーに周りの選手がついていけますかね?
しかし、セルティックの生涯オファーとはすごいですけど、やっぱり最後は日本でプレーして欲しいですよね。


引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3345783/
引用:ニュース イザ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/91725/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/sports/soccer/91726/
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。