女優、アイドル、などの芸能界のニュースや噂、グラビアアイドルのDVD、写真集、発売情報など、独自の視点でつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇多田ヒカル 嵐の画像をブログに掲載?恐怖におののく!

宇多田ヒカルさんが、ジャニーズ嵐の櫻井翔 の画像をブログにアップしてしまいました。
2ちゃんねるの書き込みで気づいて削除したそうですが。
宇多田ヒカルさんも 2ちゃんねらー なんでしょうかね。

歌手の宇多田ヒカルさんが自身のブログで「油断してしまった」と書き、「ガクガク(((( ;゚Д゚))) ブルブル」と恐怖におののいている。肖像権に厳しいと言われているジャニーズのタレントの写真をアップしてしまったためだ。宇多田さんはその写真を削除。代わりにタレントの似顔絵を描きブログにアップした。しかも、宇多田さんに削除のアドバイスをしたのが「2ちゃんねらー」だという噂なのだ。


「うちわだから油断してしまったわ」

宇多田さんが2007年10月10日に書いたブログのタイトルは「小さなしあわせ」。ジャニーズ所属のグループ「嵐」の東京ドームコンサートに07年10月7日に行ってきた、という内容だ。コンサートは「嵐」のメンバーの櫻井翔君に招待され、そして櫻井君からジャニーズグッズをもらったのだという。その中一つが、櫻井君の顔写真がついた「ちっちゃな」うちわ。大きいうちわは顔写真がついてないため、櫻井君は「ちっちゃな」うちわをプレゼントしてくれたのだという。さっそく宇多田さんは、お風呂上りにいつもやっているように「パンツいっちょう」の姿でパタパタ。

「家にうちわがいっぱいある (  ^ω^)しあわせ (  ^ω^)」

と綴って、櫻井君のうちわの写真をアップした。

その3時間後、突然、「肖像権」というタイトルで宇多田さんはブログをアップする。誰かに注意されたのか「そうだよねっ」で始まる記事で、ジャニーズ事務所はネットの画像に超厳しい事に気づいた、とし、

「消した方がいいかな??なんとなくうちわだから油断してしまったわ ガクガク(((( ;゚Д゚))) ブルブル」

と、恐怖におののいた。宇多田さんはさっそく櫻井君のうちわの写真を削除。代わりにクマの絵を描き「都合により削除されました」の文字と一緒に掲載した。さらにその15分後、「肖像権対策」と題したブログをアップ。そこに掲載した写真は、宇多田さんが描いたと思われる櫻井君の似顔絵が付いたうちわの絵で、その絵をセロテープでパソコン画面に貼り付け、カメラで写したものだった。

宇多田に注意を促したのは「2ちゃんねる」?

このブログに関するスレッドが「2ちゃん」に複数立っているが、いつもとは趣が異なる。それは、宇多田さんがジャニーズの肖像権を思い出し、櫻井君の似顔絵に代えたのも「2ちゃん」のカキコミを参考にしたのではないか、というものだ。

実は、ブログをアップしてから1時間半後に「2ちゃん」に1本のスレッドが立ち、タイトルは「宇多田ヒカル(24)、写真掲載に非常に厳しいことで知られるジャニーズの嵐・櫻井翔の画像をホムペに堂々掲載!」。スレにはインターネットの百科事典「Wikipedia」を参照し、ジャニーズ事務所がいかに肖像権に厳しいか、の記事を添付している。

宇多田さんが「そうだよねっ」で始まるブログをアップしたのは、このスレッドが立った70分後。他のスレッドにも「画像消さないとジャニに訴えられそう」というものも出ていた。また、「イラストがいいのでは」というカキコミも出ていた。そのためか、「宇多田は2ちゃんねらー」と信じている人もいて、

「宇多田見てるんだろ みんなにおこづかいくれ」
「宇多田が(ガクガク(((( ;゚Д゚))) ブルブル)使うと笑えるwあぁ、2ちゃん見てるんだぁって」

などというカキコミも出ている。


ジャニーズってそんなに厳しいんですね。
事務所の誰かがいつもネットで探しているんでしょうかね?
しかし、いつも宇多田ヒカルさんのブログは笑わせてくれますね。


引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3340880/
引用:ニュース イザ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/134525/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/131434/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/143610/
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。