女優、アイドル、などの芸能界のニュースや噂、グラビアアイドルのDVD、写真集、発売情報など、独自の視点でつづります。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ポスト沢尻エリカ の 北川景子 大物食いの実態とは?

北川景子 さん、どんどん売り出してきていますね。ドコモのCMに出てきたときは、誰という印象でしたが。
そんな彼女の、熱愛歴とは?すでにベテランの域?

 08年の目玉女優か。“ポスト沢尻”として急浮上している北川景子(21)の「大物食い」が評判になっている。

 北川はモデル出身の女優で、ナイトドラマ「モップガール」(テレビ朝日)で初主演して視聴率10%台をキープし、好調だ。映画も今年は公開中の「サウスバウンド」など4本に出演し、NTTドコモ、サントリー、資生堂の大手のCMでも活躍している。成長著しいわけだ。

「北川は07年の注目株だった沢尻エリカの後輩です。沢尻が不機嫌騒動でコケたため、所属プロが北川を猛プッシュしている」(事情通)


 注目はそんな北川の“大物食い”なのだそうだ。まず今年10月。新宿・伊勢丹で元サッカー代表・中田英寿(30)との“買い物デート”の様子が報じられた。続いて先週。人気グループ「嵐」の松本潤(24)とドクロのペアリングをして“いい関係”であるという報道が飛び出した。次から次に話題の人物とウワサになっているわけだ。

 もっとも、北川はキャラクターが沢尻と正反対で、それが受けているという。

「沢尻はジャジャ馬ですが、北川は一言で言えば育ちがいい女の子。高校中退の沢尻と違って明治大学商学部に通う“インテリ”なんです。撮影の空き時間を使って課題のリポートに取り組んでいるそうです。読書も好きで、お気に入りの作家は重松清、村上春樹、恩田陸。重松清の作品『疾走』が愛読書です」(芸能関係者)

 沢尻みたいに深夜にクラブで踊り狂うこともせず、オフの日は、アロマオイルをたいて静かに映画や音楽を楽しむという。

 北川を取材したことがある芸能ライターが、彼女の印象についてこう語る。

「派手めな外見と違って、控えめな女の子でした。ひとつ質問するとしばらく考えてボソボソッと答えるという感じです。でも、キチンと挨拶はするし、沢尻みたいにメンチを切ったり、不遜な態度をとることはありませんでした」

 マジメな性格が、北川が芸能人からもファンからも好かれる理由のようだ。


なるほど、沢尻エリカ さんはやけどするかもしれませんが、北川景子 さんは確かにまじめそうですしね。
しかし、彼女の熱愛歴はなかなかのものですね。まだ大きく報道されないのは、まだまだ知名度が不足しているせいですかね。
来年あたりは仕事もスキャンダルもブレイクするかもしれませんね。


引用:ライブドアニュース
http://news.livedoor.com/article/detail/3408130/
引用:ニュース イザ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/television/152212
引用:ニュース イザ
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/celebrity/137405/
// HOME //
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。